北部九州豪雨被災地支援街頭募金活動を実施

 

8月22日JR古賀駅にて、「福岡県豪雨災害社民党対策本部」の呼びかけで北部九州豪雨被災地支援の街頭募金が行われました。
夕刻の帰宅時間でしたが、学生、通勤者など多くの方が呼びかけに応じていただきました。

参加者は、募金をしていただいたみなさんに感謝しながら、「被災地の皆さんが一日も早く安心して暮らせるよう、復旧・復興してもらいたい。今日の皆さんの募金がその一助になれば」と話していました。

みなさんからいただいた善意の募金は、北部九州豪雨被災地の復興支援に使わせていただきます。
この場を借り改めて募金のご協力に心より感謝申し上げます。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top