憲法記念日に22回目のPEACE WALK #peacewalk

 

今年で22回を迎える「糟屋・宗像地区ピース・ウォーク」が、5月3日憲法記念日に福岡県宗像市で行われました。
前日の悪天候で開催が危ぶまれましたが、当日は五月晴れとなり、労働組合、民主団体から300人の参加を得て「安保法制廃止と平和憲法の堅持」「北東アジアの平和推進」「辺野古新基地建設反対」「脱原発の推進」などを市民へアピールしながら行進しました。
社民党も積極的に本集会開催の成功に取り組み、3000万人署名の達成を訴えながら参加しました。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top