吉川はじめ政審会長が来援

20150906_03

 

9月6日(日)、県弁護士会主催の「憲法違反の安保法案の廃案を求める市民集会」が福岡市と北九州市で開かれ、社民党の吉川はじめ政審会長が両集会の参加者に向けて、「戦争法案の廃案めざし、共に闘っていこう」と、強くアピールした。

参加者は福岡市の集会が4,500人、北九州市の集会が4,000人。

参議院での「戦争法案」をめぐる動きが、緊迫の度を増す中で、これまでで最大規模の集会となった。

 

20150906_02

 

20150906_07

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれないコメントは受け付けておりません

Top